たらばがにを焼いて食べると最高です

            


毎年暮れにカニをネットで購入して家族で食べています。

ネットではたくさんのショップがかにを売っています。何kgで何千円と色々あるので毎年迷っています。初めはせっかくなら大きく丸ごと食べよう、と毛がにを1杯買いましたが、調理が大変で食べるのをあまり楽しむことが出来ませんでした。

そこで翌年からは肩や足だけに切り分けられたポーションにしました。これだと何も切り分ける必要がありません。たらばがにだと切り分けられていても身が大きく、食べ応えがあります。

はさみで殻を割ってから大きな身にかぶりつきます。かに喰ってるぞ~、幸せ~!って実感できる瞬間です。かにを買うならたらばがにが一番ですね。 食べ方の一番のお奨めは焼きがにです。かに専門店で食べて大好きになりました。

家ではホットプレートで簡単に出来ます。少々凍ったままでもOKです。ホットプレートにかにを並べて蓋をして焼くと蒸し焼き状態になります。解凍したかには水っぽいですが、焼くと余計な水分が出て行ってかにの味が濃くなって美味しいです。味付けはまったく不要でした。ズワイガニよりたらばがにのほうが味が濃いです。本当にたらばがにって美味しいなぁとあらためて思いました。年1回の贅沢はやめられなくなりました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です